* 「アチョー」は 言わないんですよ

映画ドラゴン危機一髪。

製氷工場で働くことになったチェン(ブルース・リー)は
尊敬する伯父さんに

 
 
「けんかはするなよ」
 
 

とことあるごとに忠告され
母親から約束のネックレスを身につけて
ケンカの一切を封印していた。

 
しかし
製氷工場で働く仲間が次々に行方不明になる不可解な事件が続き、
真相を突き止めようと仲間が工場の関係者に事情を聞いていくうちに
大規模なケンカに発展する。
 

しかしチェンは母からの約束のネックレスを大切に握り締め
怒りを沈め事の成り行きを見守っていた。
 
 
そこへザコのチンピラがチェンに襲いかかり
母親から贈られた大切なネックレスを引きちぎられ
封印していた怒りが一気に爆発する。

 

 
いやあ、もう

 
 
たまんね〜なあああ〜〜

 
 

 

たまんねええ 

 

 

 
スカッとするなあああ〜〜〜
ブルース最高だなあ〜

 
  

 

この
 
 

 
「ためてためてためて〜〜〜 一気に爆発(ドッカン)」
 
 

 
パターンは
「ドラゴンへの道」でも同じなのだが
 
 
 

何度観ても

 
たまんね〜〜〜

 

 
 
しかし
これも現実逃避だなああ〜
 
 
 
たぶん
現実逃避なんだなああ〜〜〜

 
 
 

※ドラゴン危機一髪では「アチョー」は
言わないんですよ 知ってた?

2015.11.30 Monday * 16:07 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0)
Comment









Trackback URL
http://blog.pea-s.jp/trackback/1170571
<< ミュージアムショップ展 オープニング | main | ゲゲゲが亡くなりました。   >>